「彼氏に振られた理由が分からない…」本心を聞くべき?聞かないべき?告白から復縁まで

別れの原因を知ることは、心の整理をつけるためにも、次の恋愛に活かすためにも、とても大切です。ですが、実際には「フラれた理由がわからない」ということも多いのではないでしょうか?

CONTENTS

なぜ振られた理由を言ってくれないのか?

なぜ彼は、あなたを振る理由を教えてくれないのでしょう?振られた理由がわからないとモヤモヤとした気持ちが残ってしまいますよね。

ただ、別れの理由を言わない男性の心理はある程度パターンが決まっています。以下で詳しくみていきましょう。(ちなみに、女性心理とはまた少し変わってくるので、今回は彼氏に振られた女性に向けての内容となっています。)

振られた理由を言ってくれないときの相手の気持ち

① あなたを傷つけたくない

彼氏がもし「他の人を好きになってしまった」「将来を考えられない」などの理由で好きな気持ち、付き合っていたいという気持ちが冷めてしまっていた場合、傷つけたくない、という気持ちから別れの理由を言ってくれないかもしれません。

ただ、完全にあなたのことを嫌いになったわけではないので、できることならば傷つけずに離れたい、と考える人はかなり多いようです。

② 理由を言って自分が悪者になりたくない

彼氏があなたを振った理由を話さないのは、「理由を言うと自分が悪者になるかもしれないから」、つまり別れるきっかけが、浮気などの後ろめたいことなのかもしれません。

浮気は、結婚の話などが出ているカップルの場合は下手をすると慰謝料の請求訴訟にまで発展しかねません。振られた理由がわからない場合、浮気をひた隠しにされ、知らぬ間に噓をつかれていて別れているケースも度々あるようです…。

③「直すから」と言われたら面倒

あなたはどの程度自立していますか?これは個々の付き合い方、理想の距離感があるので難しいところではありますが、

「彼女の束縛が激しくて疲れた」
「メールや電話をこまめにしないとヒステリックになる」

など、「彼女の愛情が重すぎる」というのも、振られた理由として多いものの一つ。この場合、なぜ彼氏は別れの理由を言わないのかというと、「原因を直すから、もう一度考え直してほしい」と言われると面倒だからです。

この場合、もう絶対に直らないだろうと今後を諦められているので、わざわざ別れる理由を言う必要もない、と思われてしまっています。

過ぎたるは猶及ばざるが如し。愛情も嫉妬も、度を過ぎるとうんざりされてしまうので要注意ですね。

振られた理由

では実際に、彼が教えてくれなかった「振られた理由」としては、どのようなものが考えられるのか?わからないなりに推測できることもあると思うので、細かくみていきましょう。

SEXの相性が合わない|振られた理由①

「体の相性」や、「関係をもつ頻度」など、SEXに関わる内容が原因の場合。どちらが悪いわけでもない相性の問題だし、言ってしまうと相手を傷つけてしまうかも…と配慮するケースも多いかと思います。

SEXに関する話をそもそも言い出しづらい、と思っているために、うやむやにして別れを切り出すことも多いのです。うまく言葉にしにくい内容なのかもしれません。

すれ違いが多くなった|振られた理由②

お互いに仕事が忙しかったり、生活リズムが違ったりすると、すれ違いの多い毎日になってしまうでしょう。会いたいときに会えず、場合によっては電話さえ難しいかもしれませんね。連絡すらスムーズに取り合えないこともあるでしょう。それらは積もり積もって不満となっていきます。

「こんな不満だらけの毎日なら、いっそ別れたい」と思ってしまい、その生活に終止符を打ってしまうのです。忙しいと心に余裕がなくなり、小さなことが別れの大きな原因となることもあります。

他に好きな人が出来た|振られた理由③

出会った当初、付き合いたてはときめき、夢中な時期があったとしても、徐々に気持ちが薄れていったり、新たに素敵な女性に出会って、気持ちがその女性へと移ってしまうこともあるものです。

ただ、新しい女性へと気持ちが移っているとはいえ、面と向かって「お前には飽きた」なんて言うことはないでしょう。気持ちが移っただけで、嫌いになったわけではないのです。別れるにせよ、できれば相手を傷つけたくない、と思う人も多いでしょう。

彼の優しさや気遣いから、別れの本当の理由を言っていないのかもしれません。

将来を考えられない|振られた理由④

ある程度の年齢になれば結婚も考えるでしょう。そんなとき、なんらかの理由であなたとの将来を考えられないときもあります。料理の腕か、収入か、はたまた価値観かSEXか…。

彼にとって結婚に必要なものがあなたとの恋愛では足りなかったのでしょう。結婚願望のある男性なら、将来を考えられないと判断した時点で、次の結婚候補者を探すために別れを切り出します。

わがままに疲れた|振られた理由⑤

女性はちょっとくらいわがままなほうが可愛いですが、それも限度があります。「あれ買ってこれ買って」「雨が振ったから迎えにきて」など、わがままし放題では彼氏も嫌になってしまうでしょう。「オレは執事でも財布でもないぞ!」と怒ってしまうかもしれません。

「こんな女とは付き合いきれない」と愛想を尽かされてしまい、しまいには振られてしまう。フェアな付き合いだと互いに感じていないと、このような心理になるようです。

甘えすぎた|振られた理由⑥

わがままと似ていますが、甘えすぎるのも別れの原因です。彼女から甘えられて悪い気はしないでしょうし、「もっと甘えていいんだよ」とうっかり言ってしまう男性もいます。

しかし、その言葉を鵜呑みにしてどんどん甘えてしまうと「なんでも頼ってくる面倒な女」なんて思われてしまいます。

大人の女性ですから自立も大切。普段は自立しているしっかりした女性でいつつ、彼の前ではときどき甘えるというくらいがちょうどいい甘え具合になります。

尽くしすぎた|振られた理由⑦

あなたは彼の母親になっていませんか?尽くしてくれる女性はもちろん男性にとってありがたいです。

しかし、尽くされすぎると今度はうっとうしくなってくるものです。彼女が母親に見えてくるかもしれないし、何でも言うことを聞く「自分の意見を持っていない女」だと思うかもしれません。

愛情があるからこそ尽くしてくれるというのは理解しているものの、その尽くす行為もほどほどでないと彼氏が疲れてしまいます。加減が大事ですね。

感情を表に出さない|振られた理由⑧

喜怒哀楽を表情にださない女性が良いとされたのは平安時代の話。ずっと表情が変わらないと、なにを考えているかわからなくなります。口では「嬉しい」と言っていても、顔が笑っていなければ「嘘なんじゃないかな?」と疑ってしまったり。

ヒステリックに感情をだしてはいけませんが、ある程度は感情を表情にだすのは大切。笑ったり怒ったり泣いたり、少しずつでもいいので感情表現はしておきましょう。

そもそも結婚願望がない|振られた理由⑨

そもそも男性に結婚願望がないパターン。付き合いが長くなると必然的に将来の話が出てきます。一緒にいるのは好きで楽しく過ごしていても「相手に関係なく、そもそも結婚願望がない」という場合、結婚や将来の話が出る前に別れを切り出す場合があります。

相手にもよくわかっていない|振られた理由⑩

実は、このケースはかなり多いと思われます。好きになるのに理由がないように、好きではなくなるときも、やはり理由がないことも。

相手にもよくわかっていないのに、「理由は何?」と聞いてみたところで、ぼやっとした返事しか出てこないでしょう。しかしよくわからないまま事実として別れを切り出す結論に至ったのです。言葉にできない感情や状況もあるのです。

本心を聞くべき?聞かないべき?

振られた理由を問い詰めたところで現状は変わりません。が、理由を知ってスッキリと次へ進みたいのも事実。どうしても気になったら、彼に振られた理由を聞くことは悪いことではありません。ただし、聞くときに注意すべき点はあります。

無理に聞かない

相手が言いたくなさそうにしている、嫌そうにしているのに、無理やり聞こうとはしないようにしましょう。最後の最後に印象が悪くなっていくだけで、復縁なども可能性もどんどん低くなってしまいます。

何度も、何回も聞かない

振られた理由を教えてくれたからと言って、がっついて何度も何回も聞く、もしくは「直すから考え直してほしい」など強引に迫るのもよくありません。相手の様子や状況をしっかり見て、相手の気持ちに沿って考えることが大切です。

別れた彼氏と復縁する方法

振られた理由がわかったにしろ、わからなかったにしろ、すぐに整理がつかない、復縁したいと思う人は多いはず。忘れられない元彼と、もう一度付き合うにはどうすればよいのでしょうか?

復縁成功を目指すには、まずは男性心理をしっかりと押さえておくことが大切です。別れた彼氏に復縁させたいと思わせるためのポイントをまずは覚えておきましょう。

復縁のための男性心理を知る

男性は彼女を嫌いになっていたとしても、しばらくすると徐々に嫌な感情を忘れていくものです。

女性からすると、一度嫌いになった人はそのまま嫌いのままなのでは?と感じるかもしれません。ただ男性の場合、一時的に嫌に感じた彼女であっても、時間が経つことで悪感情はどんどん消えていくのです。

そして、過去に付き合った女性は皆、「素敵な女性だった」と感じる傾向にあります

これが、男性側の望む復縁よりも、女性側の望む復縁が成功しやすいポイントです。元彼が、あなたに対して感じる嫌な感情を薄れさせるまで待つことで、復縁の可能性が上がるのです。

別れた彼と復縁のために半年時間をおいてリセットを試みる

なんらかの原因があり別れる際、男性から別れを切り出しているとしても、一度好きで付き合った女性と別れるのは、やはり辛いもの。復縁の可能性は十分にあります。

ただ、別れてすぐは、別れの原因となった嫌な記憶やあなたへの不満が多くある状態。彼のそんな不満は、時間が解決してくれます。期間は3か月~半年ほどが目安。オススメは、しっかり半年待つことです。

冷却期間は人によって必要な期間の差がありますが、多くの場合で半年ほどとされています。半年間しっかりと時間をおいてから、彼との復縁に向けて接触をはかっていきましょう。

半年間のあいだは会うのはもってのほか、連絡もしないようにしましょう。途中で会うと、過去の不満が復活して、その不満をかき消すためにまた半年間待たなければならならないからです。

別れた彼と復縁のきっかけを作る

男性の復縁時の心理がわかったところで、次は復縁するためのきっかけ作りについてチェックしていきましょう。

偶然の出会いを演出する|彼と復縁するきっかけ

別れて半年くらい経った後、彼と出会えそうな場所へ出向き、偶然のふりをして会うのもまた一つの方法です。元彼のSNSをチェックできるのであれば、そこから場所を予測するのも手ですね。

偶然を装っていますが、もちろんあなたが魅力的に見える格好で行きましょう。実際に彼と話すとき、自信をもって話せるのも大切です。

しかし、声をかけられるような偶然はなかなかうまくいかないかもしれません。5回ほど試してみても会えない、話せない場合は諦めましょう。

この方法はやりすぎると本当のストーカーになってしまいますので、適度なタイミングでやめるのも重要です。

誕生日におめでとうLINEを送る|彼と復縁するきっかけ

元彼の誕生日に「誕生日おめでとう」と一言、LINEを送るのもオススメ!多くの人からお祝いのメッセージが来ていれば、紛れ込んでも自然な形になりますし、逆にお祝いが少なかったとしても喜んでくれる可能性が高いです。

誕生日などのお祝いメッセージは、突然の連絡でも自然な連絡になるので、相手としても受け止めやすいのです。あまり文章を長くせずに、端的にお祝いの言葉だけ送るようにしましょう。

キレイで美しくなった姿をみせる|彼と復縁するきっかけ

一度好きで付き合ったもの同士です。あなたの容姿も好きだったはずです。久しぶりに見たあなたが一段と美しく自身を持った姿でキラキラしていたら気になるに違いありません。

SNSなどでさりげなくそんな姿がわかる写真をアップするのがよいです。直接LINEで自撮り画像を送るのは、別れた身からすると少し引いてしまうのでやめましょう。

久しぶり!と連絡してみる|彼と復縁するきっかけ

普通に「久しぶり!」「元気にしてるかな?」というメッセージをLINEで送るのもいい方法です。

あとは、返事が彼から来ればOKで、返事がなければまた3カ月から半年程待ってから、LINEなどのメッセージを送ってみましょう。

タイミングがよければ返事を返してくれるでしょうし、機嫌が悪ければ返事が来ないかと思います。それでいいんです。

縁は、長期戦で挑んだほうがうまくいきます。ここでもだらだら長くならず、自分語りをせず、まずはさっぱりと送るのがオススメです。

相談をもちかける|彼と復縁するきっかけ

元カレはあなたのことをよく知っています。だから、そんな相手に相談することは別に不自然なことではありません。

元彼の仕事に近い業種へに転職したいなど、「本気」の相談を持ちかけるのが大切です。ただ、恋愛相談は気まずいのと、変な駆け引きが入ってややこしくなってしまうので避けましょう

そして、中途半端な相談内容だと下心を見抜かれますきちんと本気の相談を作って彼に聞くほうがよいでしょう。変な嘘をつかず、しっかり相談事を考えて真剣に話をしてみましょう。

きっかけのための相談とはいえ、真剣に時間をとり相談にのってくれるわけですから、不義理のない対応を。

辛いことがあった日に電話する|彼と復縁するきっかけ

つらいことがあった日に電話してみる、という手もあります。

「ごめん、ホントは電話しないほうがいいってわかっているけど、今日つらいことがあったから、少しだけ聞いてほしい。」のように、頼れる相手があなたしかいなくて電話しました、というスタンスで彼に連絡すれば、拒否されることはないでしょう。

ただ、愚痴や相談をしているとき、彼が「こうしたら?」など、アドバイスをしてくれたら、「そうだよね」と素直に受け止めましょう。相談のための電話ではなく、元彼と話すための電話です。議論してはいけません。

そして彼との電話の終わりには、「ありがとう!」と、元気に感謝の気持ちを伝え切りましょう。ここですっきり感謝を伝えて切るのが大切です。

借りていたものを返す|彼と復縁するきっかけ

元彼から借りているものがあったときは、半年後までしっかり保管しておいて、「そういえば、借りてた○〇返したいんだけど、どこに送ったらいい?」など、LINEやメールで連絡してみましょう。

そうすると、自然な形でやりとりを始めることができます。久しぶりだしせっかくなら、軽くご飯でも行かない?という風に話を持っていけば、自然と会うことにつながり復縁に一歩近づきます。時間を夕方や仕事終わりに設定し、一緒に食事に誘うのがベターです。

彼と復縁する方法ポイントまとめ

元彼に復縁したいと思わせ復縁を成功させるためのきっかけ作りをするには…

① 半年程度時間をおく、その間は一切連絡をしない。
② 自然な口実を作ってさらっとアプローチ。
③ もしアプローチに失敗してもあきらめないで。また三ヶ月後にチャレンジ!

※ストーカーにならないように注意。

※別れてつらいときですが、彼にとらわれず自分磨きを忘れずに。さらに成長した姿で会えば、復縁をしたいと思わせるきっかけにもなります。

今でも気持ちが残っていて忘れられない相手がいる人は、彼とやり直せるよう、上記アドバイスをぜひ参考にしてみてくださいね!

プロに相談してみる

・恋愛に関する悩みごとを相談できる相手がいない
・相談できる親しい人はいるが、相談して解決したことがない

こんな風に感じている人は、恋愛相談のプロである占い師に相談してみるというのも手。現在では、電話で比較的安く占ってもらえる電話占いという手もあります。

電話占いなら店舗に足を運ぶ必要もなく、隙間の時間で手軽に相談することが可能。第三者に悩みや思いを聞いてもらうことで、今の状況を客観的に見られるようになります

あなたの悩みに対するベストな方法、まさかの方法、隠れた心理など、自分でも気づいていなかったことを提示してくれるでしょう。


カテゴリー

エンタメ
映画
恋愛・占い
恋愛 タロット 占い