付き合っていないのにやる心理は?シラフでのキス、身体の関係、手を繋ぐ意味は?

「付き合ってないのに体の関係を許してしまった・・・」
「友達以上恋人未満のあやふやなのにエッチしちゃった・・・」
と悩んでいませんか?

付き合ってないのにセックスをする男性心理は気になるところです。付き合う前に体の関係になっても本命の彼女になれるのか、手を繋いだり、ハグしたり、キスしたりエッチをする男性の気持ちがわからなくて悩んでいるあなたへ。

今回は、お付き合いしていないのに恋人繋ぎをしてきたり、抱きしめてきたりする男性心理や、お酒の勢いやシラフでキスをしてくる、エッチをする心理本気なのか身体だけの関係なのかの判断基準などを記事にしました、ぜひ参考にしてみてくださいね!

CONTENTS

付き合ってないのに手を繋ぐ。恋人繋ぎの心理は?

好きじゃない人にはしない。これから恋が始まりそうな予感がしている。

あなたに好意を持っている可能性が極めて高いです。指をからませる恋人繋ぎ、やはり好きな相手と以外したくないものです。それは男性にとっても同じなのです。

好きという感情は、時間が立つと好きになる場合もあれば、時間とは関係なく好きになる場合もあります。「好き」まではいかなくとも、「気になる」「今後、彼女のことを好きになるかもしれない」「彼女のことが気になってしょうがない…恋が始まりそうな予感がする」などといった気持ちの場合にも、彼は指を絡ませてくるかもしれません。手をつないでみてふれあい、わかることもありります。

また男性も、いきなり手を繋ぐことで、相手に引かれたり、勘違いされることをおそれています。たいして好きじゃない相手にはまず、しようと思わない行為でしょう。

単なるヤリ目の相手にしてしまうと、「私のこと好きなのかしら…?」と勘違いされてしまうことも多い。ただヤリたいだけなのに、そうなってしまうと面倒くさいため、思わせぶりな態度は極力取らないはず。

逆に「好意を持っている」ことを気付かせたい相手にはだけはしたいと思うし、するのでしょう

「コイツ、ヤレるかな…?」と相手の反応を図るSEXに持ち込めるかのジョブ

俗に言う「ヤリ目」の場合にも、男性が恋人繋ぎをしてくる可能性は、「無くはない」です。別に好きじゃないけど、下心がある場合。「コイツ、ヤレるかな…?」判断をするための軽いジョブのつもりで、手を繋いでくることがあるかもしれません。。

そもそも人類の本能や欲求、基本はセックスしたいが故

付き合っていないのにやる / 性欲を満たすだけの相手?好きだったから?

いきなりビックリですが、付き合っていないのにセックスしてしまう男性心理としては、「ただ単にヤリたいから」というのが1番多いです。「じゃ私はただの性欲処理のために使われたの?」と思ってしまかもしれませんが、そうとは限りません。男性は基本的には常にセックスを求めています。これは、

・どうでもいい体だけの人
・本気で好きになった人
・美人で、性欲が刺激される人

などさまざまな場合がありますが、「自分にとってその女性がどのような人か?」というのはあまり関係なく、そもそもの根底としての欲求が人間にはあります。もしあなたとお相手の男性が関係を持ったきっかけが、

・クラブでナンパされてついていった。
・合コンで知り合ってお持ち帰りされた。
・友達から紹介されて、その日にホテルに連れて行かれた

など、「初見で即H」というのならただのヤリ目かもしれませんが、

・飲み友達
・婚活パーティーで連絡先を交換した人
・学生時代からの友達

このような関係性なのであれば、ただ単にあなたをセフレだと思っているとは限りません。下心とかそういう事ではなく、「人間は常にセックスを求めているもの」という認識を持ってみてください。そこから彼女になったというケースもたくさんあるので、落ち込まないことが大切です。

癒やしを求めていた

心の傷を癒やしたい時は人肌恋しくなるもの。それ以上でも以下でもない。

例えば、「今まで付き合っていた彼女に振られてしまった」「仕事や人間関係で嫌なことがあった」など、その男性は深い悲しみに打ちひしがれてることでしょう。こういった場合も、性欲や下心とは関係なく「癒してほしい」という心理から、付き合ってないのにやる人、身体の関係を求めてしまう人もいます。

このような場合は、初見であっても、ただのセックス目的とは言い難いので判断が難しいですね。しかし、お相手の男性は少なくともあなたのことを「自分を癒してくれそうな女性だ」と感じていたわけですから、そこから恋愛に発展するのも十分に考えられることです。

本命の彼女目指すのであれば、彼の今の状況に理解を示し、あなたの愛情で、深く包み込んであげることが大切です。

「Free hugs(フリーハグ)」という、街頭で見知らぬ人と抱き合って、愛や平和、生きる喜びなどを分かち合う行為があるように、抱き合うことでぬくもりを感じ、「心をあたためたい」と思っている可能性もあるでしょう。ハグは海外では挨拶の一つであるように、日本でも気軽なものになってきていて、「好きな相手だけ」に限定された行為ではありません。

抱擁を交わすことで、相手との距離が近くなり、人間関係が円滑になることもありますし、「人のあたたかさ」を感じ、ホッとしたりもできます。彼は、だれかしらと抱きしめ合って、「癒されたい」「コミュニケーションを取りたい」と思っているのかもしれません。

お酒が入っていた?付き合っていないのにキスされた

お酒が入ってでのキスは注意したほうがよいでしょう

付き合っていないのに、急にキスされた…。それはお酒の席でしたか?シラフかそうでないかも重要な判断ポイントです。お酒を飲んでいる時は、勢いでしてしまった可能性も大いにあることを覚えておいてください。

お酒には、リラックス効果や、気持ちを大きくする効果があります。シラフの時より本音が出やすいですし、その場の盛り上がりなどによっては、好きではない相手とだって平気でキスができてしまうものです。

もしかしたら、ずっと好意を寄せていて、お酒の力を借りてキスした可能性もありますが、酔っ払った時にされたキスは「0.5カウント」くらいのものだと思っておいた方がいいでしょう

一度きりのキスで判断するのではなく、今後の進展によって相手の気持ちを見極めるようにしてください。酔っ払った勢いでキスをしたのち、彼が気まずそう目を逸らしてきたり、あからさまに避けるような態度をとってくる場合、もしくは「何にも覚えてない」ようなことを言ってくる場合は、「なかったことにしたい」と思っている可能性があります。

あなたのことが好きなのであれば、シラフのタイミングでも、必ず何らかのアクションを起こしてくるはずですから、キスした後の彼の行動をよく観察しましょう。まずは冷静に。

シラフでのキスは緊張するもの。本気度が高いかも!

彼氏でもない男性からされた、シラフでのキス…。あなたもびっくりするかもしれませんが、相手の立場になって考えてみましょう。それは彼が勇気を振り絞ってしたキスかもしれません。二人で遊びに行った帰り際に名残惜しそうにキスをされたり、二人で話をしていて、ふと会話が途切れたときにされたり…。

別にエッチなムードが流れていたり、キスしてしまいそうな雰囲気でもなかったのに、なぜかそのような雰囲気とともにキス。好きな相手こそキスしたいでしょうし、付き合うという言葉なしにキスから始まるお付き合いもあるでしょう。

自分の好意に気づいてもらいたいから、きっと行動に出たのです。また、慎重に事を運びたい男性は、先に外堀から固めようとします。(お酒の力を借りてキスをしたり、それを忘れてしまうような場合にくらべかなり本気度が高い可能性が高いです。)

付き合う前にキスをすれば、相手に強いインパクトを与えることができるので、そのあとの告白までスムーズに進めることもできるため、告白より先にキスしてしまう男性も少なくないでしょう

付き合ってないのにやる男性心理。ヤリ目なの?

ハッキリと「付き合う」と言わずにエッチをするのはヤリ目の可能性が高い。決めかねている場合も。

告白してないのについ流れや雰囲気でエッチをしてしまうのは、ヤリ目の可能性が高いです。本気で愛する女性に対してだったら、「誰にも渡したくない」「大切にしたい」と思うのが普通で、きちんと告白するでしょう。

ですので、もしかしたら彼はあなたのことを好きではいますが、告白するほどの気持ちを抱いていないのかもしれません。もしくは、「少し気になる存在ではあるけど、告白しようかどうかエッチしてから決めよう」などと思っているのかもしれません。

身体の相性を知ってから付き合うか決めたい派もいる

セックスは一種のコミュニケーション。身体の関係に対する意識は人や国によって違う

付き合う相手との「体の相性」はとっても大事。付き合ってから体の相性が悪いことがわかり、セックスが気持ち良くなく、「付き合わなければよかった…」と後悔するカップルも少なくありません。セックスの相性が合うかどうかは重要な問題です。

例えば、セックスの頻度やセックスに対する意識も人によって大いに違います。価値観や好みを知ってから付き合いたいと考える男女は一定層いることを覚えておくと良いでしょう

セックスしてから本命になれる?

付き合ってないのにセックス=100%ヤリ目というではない

付き合ってないのにHをすると、都合よく扱われるだけだ」と思ってる女性も少なくありませんが、場合によっては、そこから本命の彼女になることも十分に可能です。しかし、ただヤリたいだけの男にひっかかってしまうと、本当に都合のいいセフレになってしまうので、「その人は本当に付き合ってもいい人なのか?」をしっかりと見極める必要があります。

「付き合いたいわけじゃないかも」と、空気を読みすぎている

お互いに「好きなのは自分だけかも」と思い込み、身体だけの関係でとどまってしまう

自分に自信がなく、空気を読みすぎてしまう男性は、エッチはしても告白はしてこないかもしれません。現代は「セフレ」の存在が当たり前になってきて、昔よりは割とオープンな「性」を楽しむ世の中に変わってきました。

それは男も女も同じで、女性にもセフレがいて、恋人同士よりもっとフランクな関係で、癒し合ったり、性欲を満たしたりしているのは事実です。(もちろん人や価値観によります)

本当は彼女のことが好きだけど、エッチをしても「彼女の気持ちがわからない…」「彼女も遊びだと思っていて、自分と付き合いたいわけじゃないと思う…」などと、彼女の気持ちを察し過ぎてしまう男性は、空気を読み過ぎて、告白をしてこない場合があります。

例えば「好き!」「付き合って!」とまではハッキリ言わなくとも、男性が態度や言葉のはしはしで、彼女に向けて愛情表現をしたとします。しかし彼女の態度が素っ気なかったり、他の男の影が見え隠れしたりしている場合、「きっと彼女は俺のことセフレだと思ってるんだろうな…」などと、自信がなく、告白しないのです。

あなたは大切にされていますか?

好きという感情で盲目フィルターがかかってはいませんか?

あなたは今幸せを感じていますか?好きという感情で盲目フィルターがかかっていませんか?呼ばれてセックスするだけの関係になってはいませんでしょうか。相手のことが好きだと、「寂しいのかな」「癒やしてあげたい」「必要とされているんだな」と思い込みがちです。もちろんそのような場合もあるでしょうが、盲目になりすぎると騙されていることに気が付けないことがあります。相手の優しさにつけこみ利用しようとする人は悲しいことに一定層います。

あなたは今大切にされていますか?お互い思いやりをもって接していますか?付き合う前にやっていまった、セックスをしたかしていないかも重要かもしれませんが、まずは自分が笑顔でいるのかどうかを大事にしましょう。恋をするとつい忘れがちなことです。

避妊をちゃんとしたかどうかは大きなチェックポイント

相手の身体/相手と自分の将来を大切にするから、きちんと避妊する

これは問題外ですが、避妊をきちんとしたかどうか。ヤリ目の場合、「一回やっておわり!さよなら」とフェイドアウトする男性も多いようです。自身が女性の前から消えるつもりだからこそ、女性の身体のことはお構いなしなのです。

きちんとした男性は避妊をきちんとします。正式にお付き合いをする関係になったあとも、相手との同意があるまではきちんとコンドームを装着します。相手を大切にし、相手と自分の将来を大切にするからこそ、きちんと避妊をしたり身体を気遣ったりするのです。

エッチを断った時の反応を見る

エッチなしのデートは出来ますか?

もし、「初回のHから何度か会って、また関係を持ってしまった」という場合は、思い切って一度H を断ってみてください。実際に何度かセックスをしてるからといって「100%ヤリ目」というわけではなく、先ほども言ったように、寂しさをまぎらわせたいだけの可能性もあります。

なので、セックスを断った時に素直に応じてくれるのであれば、ただあなたと一緒にいたかっただけで、流れでセックスをしてしまっていた可能性が高いでしょう。

しかし、強引に何度も迫ってくるようであれば完全にアウト。都合のいいセフレに成り下がってしまう前に、早急に連絡を断ち切ることをお勧めします。

ここまで色々とご紹介してきましたが、実際に完全に彼の気持ちを理解することは難しいでしょう。

しかし付き合っていないのにエッチする=100%体目当てではないのはおわかりいただけたと思います。状況によって、なかなか判断すること難しいですが「どうすれば自分が幸せになれるか?」を一番に考えることが大切です。


カテゴリー

エンタメ
映画
恋愛・占い
恋愛 タロット 占い