塔 – 正位置・逆位置の意味とアドバイス

タロットカード、大アルカナ塔のカードの正位置・逆位置での意味、恋愛・復縁・相手の気持ち・人間関係・仕事運・金運・未来・健康・イエスノーなどの悩み別のアドバイス絵の解釈キーワードをわかりやすくまとめました!

タロット占い初心者の方でもできるだけ分かりやすいようにまとめているので、是非参考にしてみてくださいね!

「塔」のカードの説明

XVI. 塔
The Tower

壁の上にそびえ立つ塔に雷が落ち、その衝撃で塔の上の王冠が飛ばされています。窓からは炎が上がり、崩壊していく塔の様子と、外へ投げ出された男女の姿が描かれています。塔の周りにはヨッドの形をした火の粉が舞っています。

「塔」のカードの寓画・象徴の解釈

① 塔

この塔は、旧聖書に出てくる「バベルの塔」と言われています。この塔は建築物としての塔ではなく、積み上げてきたものを意味しています。

さらに、3つ四角の窓から炎が上がっています。これは、3番目の女帝、4番めの皇帝のカードとも関連づけることができ、顕在化されているモノと捉えることができます。

② 雷(いなずま)

雷(いなずま)は、天(神)の意思、天(神)のちからとされ、自分の意思とは無関係に起こるアクシデントを意味します。そしてそれは突然やってきます。さらに、この雷(稲妻)は、積み上げてきた「」と崩壊させる一方的で強烈なエネルギーです。

実際のリーディングも上記の意味そのままに、自分が積み上げてきたモノが、突然のアクシデント、予「想外の出来事」など壊されると考えると良いでしょう。

③ 王冠

王冠は地位や名誉、財産といった現実的な物資と価値観を表し、自分自身の「考え方」や「行動の根本原理」であるとも言えます。

王冠が雷によって弾き飛ばされている様子は、積み上げてきた塔の崩壊とともに、あなたの根本原理が飛ばされるということです。すなわち、自分の「価値観」や「考え方」、「行動指針」の崩壊を意味します。

④ 塔から落ちてくる男女

この男女は塔からにげだされたのでしょうか?それともくずれゆく塔から、自ら飛び降りたのでしょうか?二人が落ちていいく原因はわかりませんが、塔の外にいる男女、二人の存在は誰の目にもあきらかです。

この二人の様子は、「墜落」、「失墜」、「逃避」などを表すとおもに、隠し事が表面化することを意味してます。恋愛について占った場合は、不倫や浮気などがバレてしまうことを暗示します。

⑤ 火の粉

この火の粉は、ヨッドと呼ばれるへプライ文字の形をしており、神の手、神の指を示唆しています。赤色のロープを来た男性側に12個、雷の下に10個の火の粉(ヨッド)が舞っています。合計すると22個の火の粉となり、これはタロットカードカード大アルカナの22枚と同じ数字です。

また、10番の「運命の輪」と12番の「吊るされた男」でも説明しますが、10と12完全体(完成体)を表す数字です。神の手を示唆するヨッドが舞うことは、崩壊していく塔を表すカードの中で、唯一の希望なのかもしれません。崩壊の後には、まあ新しい始まりがあることを教えてくれているようです。

「塔」のリーディング考察

16という数字

16という数字は、「1+6」で「7」になります。挑戦や勝利を意味する7番の戦車が誤った力に頼ることで、今回のカード「塔」を招くことになります。

また、「10+6」「8+8」「9+7」など、いろいろな組み合わせが出来ますが、そのどれもが正しい力の使い方、調和が必要だということを教えてくれています。「16」は、そういった数字の「(逆)」の意味を一手に担っているのかもしれません。

一言でこのカードを表すなら、「おごれるものは久しからず」でしょう。78枚あるタロットカードの中であるタロットカードのなかで、もっともネガティブなカードでもあります。

正位置、逆位置で大きく意味が変わることはありませんが、逆位置の場合は正位置よりも若干ネガティブな意味合いが弱まります。(まれに逆位置にポジティブ要素を含む解釈をする占い師さんもいるようです)

書籍にも上記と同様に記載されていることが多く、ちょっと抽象的すぎて初心者には違いがわかりにくいかもしれません。正位置ではネガティブな事象が起こるものとして捉え、逆位置では今すぐに対策を立てればネガティブな事象をギリギリ回避出来る、というような捉え方をベースとすると良いでしょう。

「塔」というカード名

塔のカードは、自分の過ちが悲惨な結果につながるという意味を持っています。悲惨な状況は誰のせいでもなく自分の間違いのせいなのです。塔の一番上を見ると王冠の形状のものがあります。

これは人間の「傲慢」さの象徴です。雷は「神の怒り」であり、災いと外部的な負の影響を意味します。 塔のカードには外部からの干渉が含まれているキーワードがあります。

墜落する人は突然落ちてきた雷によって絶望を感じています。そして大きな損害を象徴しています。カードをよく見ると左側には12個の火の粉があり、右側には10個の火の粉があります。

これは、10個の惑星と12個の星座、そして時間を意味しています。そして人間の一生を炎に例えています。あっという間に消えてしまう炎のように「人間のはかなさ」を意味しています。

「塔」は Yes? No?【イエスノー占い】

NO

※ここでは、正位置がイエス、逆位置がノー、というイエスノー占いとは別に、カードそのものが持っている意味を解釈した場合の結果を解説しています。

「塔」の正位置

正位置のキーワード

混乱、破壊、突然の激動、外傷、予期せぬ変化、災害、喪失、悲劇、啓示、混乱、痛み、離婚、虐待、暴力、破産、自然災害

正位置のその他の意味

流浪・型にはまらない・無邪気・純粋・天真爛漫・可能性・発想力・天才・直感・信念・夢・願望・希望・期待・変幻・変化・展開・開花・娯楽・喜び・冒険・旅行・転居・散歩・楽観的・楽しみ・積極的・始まり・柔軟な姿勢・無限の可能性・考えるよりまずは行動・自由奔放・未経験・ポジティブ・根拠のない自信・自分を信じること

正位置の意味・アドバイス【恋愛】

恋愛において塔のカードが正位置で出た時、二人の関係は今後山場を迎えることになるかもしれません。夫婦ならば、離婚を考えてしまうほどの危機的状況が訪れたり、付き合っているならば別れが頭を掠めることもあるでしょう。

あるいは、二人ではどうしても乗り越えることができない高い壁を感じ、途方に暮れてしまうかもしれません。片思いの相手であるなら、想いを相手に伝える前に、相手の気持ちが他の誰かにあることや、勝算がないことを思い知ることになりそうです。

どちらにしてもこのカードは今のあなたを支えているものが全て崩れ落ちてしまう危機的状況を伝えています。もはや後戻りができず、ただ崩れ落ちた塔の残骸に、なすすべもなく呆然とたたずむことしか出来ないのです。

しかし、希望や信頼、これまでの努力をすべて無にするかのような出来事は、同時に新しいスタートでもあるのです。

正位置の意味・アドバイス【復縁】

復縁したいと願っていて塔の正位置が出た場合、復縁はおそらく叶わないでしょう。あなたは復縁できると軽く考えているかもしれませんが、相手があなたとの恋が破れたことで負った傷はとても深いようです。

あなたの見通しが甘いことに相手は呆れ、怒ってしまい、連絡手段をたたれるということもあり得ます。軽い気持ちで行動すると二度と復縁が叶わない事態になりそうです。

復縁をしたいなら、今はじっと我慢し、相手の怒りや悲しみが落ち着くのを待つべきです。また、あなた自身の言動を思い返し、相手をどれだけ傷つけたかを反省しましょう。同じことを繰り返してしまわないように、人間が生まれ変わるほどの決意と贖罪が必要です。

十分に時間が経ち、また深く反省したら、そのとき初めて相手に連絡し、素直な気持ちを伝えれば、相手も考え直してくれるかもしれません。

正位置の意味・アドバイス【相手の気持ち】

付き合っている相手の場合

相手の気持ちを占って塔の正位置が出た場合、相手と大げんかしてしまいそうな予感があります。相手は、あなたに対して憤りや不満を抱いています。その感情は今にも爆発し、劇場の波となってあなたに襲いかかるかもしれません。

あなたが無意識のうちに相手を傷つけていたり、尊厳を損ねたりしていたのではないでしょうか。相手の言葉であなたは大きなショックを受けることになるでしょう。そして今の自分を反省し、変わらなくてはならないと思い始めるはずです。

このままでは二人の仲は終わることになるかもしれません。あなたたちには腹を割って話す機会が必要なのでしょう。深く心の内を明かして話し合えば、あなたにとって衝撃的なことが分かり、関係性が大きく変化することになりそうです。

付き合っていない相手の場合

片思いの悩みで塔の正位置が出た場合、あなたの恋は今の状態から大きく変化する予感があります。なにか予期しないアクシデントが起こりそうです。

片思いしている彼に実は恋人がずっと前からいたことが発覚するとか、または付き合っていたけれども破局したとか、あるいは告白してもいないのにフられるなんてこともあるかもしれません。

その内容は想像もできませんが、あなたはいずれ大きく方針を転換しなくてはならない状況に陥りそうです。それが良い方向なのか悪い方向なのかは分かりません。ハッピーエンドを迎えられるかどうかはともかく、刺激的な恋にはなりそうです。

正位置の意味・アドバイス【人間関係】

人間関係の悩みで塔の正位置が出た場合、人間関係はかなり悪い状態にあるでしょう。人と些細なことで口論になったり、険悪な環境で過ごさなくてはならなくなったりしそうです。

あなたに直接の原因や失敗がなかったとしても、不幸なトラブルや避けられない悪い事態が発生し、人間関係が悪くなるおそれがあります。

しばらくは静かに、慎重に人と接し、トラブルができるだけ起きないよう、起きたら穏便に解決できる道を探しながら時が過ぎるのを待つしかないでしょう。

または、今のすべてを捨て、苦しみから脱却して新天地へ旅立つ覚悟をすることになるかもしれません。それはあなたの選択次第です。この困難を乗り越えるためにどういった道を選ぶのかは、あなたが決めなくてはなりません。

正位置の意味・アドバイス【仕事運】

今、あなたは着実に経験を積み上げ目標に向かって突き進んでいるのかもしれません。朧気ながらもたどり着こうとしていたゴールが見えて来た、という段階なのでしょう。

しかしこの塔のカードが正位置で出たなら、そのゴールにたどり着くまでにはまだ多くの課題がありそうです。

これまで積み上げたものが根底から覆されてしまうことが起きることを示唆しています。例えばあなたのことを目の敵にしていた人からの妨害にあったり、急な部署異動や解雇など、あなた一人の力ではどうにもならないことに巻き込まれてしまう可能性があります。

これまでの知識や経験が無になり、また一からスタートを切らねばならない状態になることも考えられます。

人生はあなたにさまざまな試練を与え、あなたを成長させてくれます。目先の利益ではなく、大きな視点から今あなたの魂にとっての成長に欠かせない苦しみを与えてくれているのです。

正位置の意味・アドバイス【金運】

金運を占って塔の正位置が出た場合、残念ながら非常に金運は悪いです。ギャンブルはもちろん最悪なので、絶対に手を出さないようにしましょう。そうでなくても騙されたり盗まれたりといった不幸に見舞われる危険性があります。

また、高い買い物をしてもすぐに使えなくなってしまうなど、買い物で損をしてしまいそうな暗示です。せめて買い物をするときは入念に下調べをしてからにしましょう。どうしても今必要なものでないなら、買うことを見合わせるのが一番いいかもしれません。

今は欲しいものを極力我慢し、大きな買い物は控えて静かに過ごしましょう。最初に予算を決めて、「これだけしか使わないぞ」と決心して過ごすのが効果的です。

正位置の意味・アドバイス【健康運】

健康の面では、正位置の塔のカードは突然の病気や事故を表すことがありますので、十分に注意して生活する必要があります。妊娠の意味を持ったカードと組み合わさって出ると、難しい妊娠、流産、または死産を示すことがあります。

正位置の塔のカードが示すイベントは、一般的に極端な感情の混乱をもたらすので、精神的な健康問題に発展してしまう可能性があります。

あなたの健康上の問題により、あなたの人生を変えなければならない場合、正位置の塔が示す変化は最終的にはあなたのためになる可能性があるので、その流れに乗ってみてください。変化を積極的な姿勢で受け入れるようにしてください。

正位置の意味・アドバイス【未来】

未来を占う時、このカードが正位置で出ることは不吉な予感がする人も多いかもしれません。災害や破壊というキーワードを持つこのカードは、物理的にも精神的にも、これまで積み上げてきたものが一気に無になってしまうような出来事に遭遇することを示しています。

また、このカードは高すぎるプライドも表しており、そんなプライドを突き崩される出来事が起こるという解釈もできます。まるで事故としか言いようのない想定外の出来事の数々に、あなたはパニックに陥るかもしれません。ですが全てを突き崩すこのカードは逆にいえば新しいスタートの始まりという見方もできるのです。

これまでと状況が一変することが考えられますが、それはすなわち新しいステージが始まるということ。失ったものを嘆くのではなく、新しいチャンスを手に入れたと考えることができれば、未来は拓けるはずです。

人生の悩みについての占いで塔の正位置が出た場合、あなたの人生を変えてしまうような出来事が待っている予感があります。それは塔に落ち火を噴く天からの稲妻のように衝撃的なことで、あなたは非常にショックを受けるでしょう。

病気であったり、別離であったり、突然の事故や災難であることも考えられます。それはあなたを混乱や悲しみに導くかもしれませんが、今までの状況をすべて洗い流してしまうほどの大きな影響のあるものなので、負の感情も払拭してくれることもあるでしょう。

今まで築いてきたものを失ってしまうかもしれませんが、これが人生の転機だと思って、一からやり直すチャンスでもあります。「塔」の破壊力をどうとらえるかはあなた次第です。

「塔」の逆位置

逆位置のキーワード

変化に抵抗する、災害を避ける、悲劇を避ける、必然的に遅らせる、損失を避ける

逆位置のその他の意味

軽率・わがまま・落ちこぼれ・ネガティブ・イライラ・焦り・意気消沈・注意欠陥多動性・幻滅・愚考・失敗・陳腐・軽率・無謀・偏見・惰性・逃亡・失踪・浮気・変人・火遊び・無責任・不安定・消極的・優柔不断・気まぐれ・マンネリ・つまらない

逆位置の意味・アドバイス【恋愛】

塔の逆位置は、また正位置とは異なる意味合いになります。正位置が離婚やケンカ別れなど、晴天の霹靂のような事態が起きることに対し、塔の逆位置は心理的に相手との距離ができることを表しています。

相手への気持ちが変わってしまったり、二人の間に解消しきれない溝が生じるかもしれません。これまで好きだった相手の嫌な部分しか見えなくなり、自分でも戸惑うことがあるかもしれません。

崩れ落ちる塔は、相手の虚像に気づくことなのかもしれません。騙されたと憤ることもあるかもしれませんが、いずれは剥がれるメッキに今気づいたというだけで、そもそも真実の姿ではなかったとも言えるのです

逆位置の意味・アドバイス【復縁】

復縁したいと願っていて塔の逆位置が出た場合、これも正位置と同じように復縁が叶う可能性は低いです。相手もあなたに未練がある可能性はあります。

しかし、あなたとのことで深く傷ついており、今は何も考えたくない、前に進むこともできない状態です。復縁も考えられないほど精神的に落ち込んでいるのです。今連絡したりして相手を刺激すると相手はさらに傷ついてしまい、心を完全に閉ざしてしまうでしょう。

二人の縁は時間とともに徐々に薄れ、そのままでいると消えていきそうです。その流れを受け入れ、次の恋へ向かう道もあります。もしそれでも相手とやり直したいと思うなら、心を改め、反省の意を示し、少しずつでも相手に心を開いてもらえるようにそっと呼びかけ続けていくしかないでしょう。

逆位置の意味・アドバイス【相手の気持ち】

付き合っている相手の場合

相手の気持ちを占って塔の逆位置が出た場合、相手はあなたとの関係性にかなり悩んでいます。穏やかな状態は長くは続かないでしょう。二人の関係は徐々に崩れ始めています。

今は我慢していますが、いずれは相手の感情は爆発します。あるいは徐々にあなたに対して本当の気持ちを表すことになるでしょう。あなたはそのとき相手の態度や言葉にとてもショックを受けるかもしれません。二人は今までの自分たちを見直し、変わっていかなければならないところへ向かいます。

付き合っていない相手の場合

片思いについて占って塔の逆位置が出た場合、相手にとってあなたは魅力的な人物ではないようです。あなたに興味が薄く、恋が成就する望みは小さくなっていくでしょう。

告白しても受け入れてもらえないかもしれません。あなた自身もこの恋に将来性がないことを薄々感じ始めています。諦めようと考えるようになるかもしれません。壊れゆく恋もまた宿命であると思って、現実をあるがままに受け入れるしかありません。

それは嫌だと強く感じ、この流れにあらがおうと思うなら、大きな覚悟が必要です。清水の舞台から飛び降りるような強い決心で、相手に振り向いてもらうため精一杯の努力をするしかありません。

逆位置の意味・アドバイス【人間関係】

人間関係の悩みで塔の逆位置が出た場合は、あまり良くない状況です。悪い状態に停滞したままそこから長い間脱却できず、ずっとギスギスした気持ちの良くない人間関係を続けなくてはならないことになる予感があります。

お互いをなんとなく信用できないと感じながら、疑心暗鬼のまま腹の探り合いをするなど、健全・良好とはお世辞にも言いにくい状況となりそうです。この状況を脱するには、なあなあの対応や応急処置程度のものでは足りません。根本的な改革が必要になるでしょう。

勇気を出して人々と対峙し、自分の意見をはっきり言う機会が必要かもしれません。良くない状況を変えるため、自分から積極的に動いていきましょう。

逆位置の意味・アドバイス【仕事運】

塔の正位置があなたに明らかな実害を与えて混乱させることに対し、塔の逆位置はあなたを精神的に苦しめます。先が見えない窮地に陥ってしまったり、周囲からの裏切りにあい損害を被ってしまうかもしれません。これ以上先に行ける見込みがないと感じたら、撤退する勇気も必要な時です。

やり抜くことや諦めないことだけが全てではありません。時には力不足を認めて、自分を振り返ることも大切です。ありもしないことを吹聴されたり、明らかな誤解があったりと、小さなボタンの掛け違いが積み重なり、あなたを苦しめることもあるかもしれません。

たとえそれがあなたのせいではなく、反論の余地はあるとしても、それも含めて自身の裁量が足りなかったと認めることで、次のステップへと気持ちを切り替えるようにしましょう。

苦しい時こそ、本来の自分を試されています。驕らず腐らず、どんな時も前を向くあなたの姿を見てくれている人は必ずいます

逆位置の意味・アドバイス【金運】

金運を占って塔の逆位置が出た場合、正位置ほどではないですが、金運は良くありません。不必要なことにお金を使わないように気をつけて過ごしましょう。損をしたり無駄遣いをしたりと、お金を使ってしまった後で後悔することになる可能性が非常に高いです。

しかし、塔が出ているという結果を常に心にとどめておくと、常に悪いケースを想定して動くようになるので、いつも以上に慎重になることができます。逆に考えれば、上手なお金の使い方ができるようになるでしょう。

できるだけ使わない方向で心がけ、慎ましく暮らすことで運気が上がります。塔の効果はあなたが気をつけて過ごすことで薄れていくでしょう。

逆位置の意味・アドバイス【健康運】

健康面で逆位置の塔が出ると、病気の警告サインを無視している可能性があることを示すことができます。あなたは今の健康状態を維持するためにこのサインを無視してはいけません。

もしかしたら病気は深刻なものではないかもしれませんが、どちらにしても検査を受けた方がいいかもしれません。どのような場合でも、逆位置の塔のこのメッセージを無視することはいけません。

逆位置の意味・アドバイス【未来】

未来について占う時、塔のカードが逆位置で出たなら、何らかの問題が発生することにより、周囲のあなたへの信頼が揺らいだり、信用問題が勃発するかもしれません。

物理的ではなく、精神的に追い込まれるような何かが起こり、八方塞がりの状況になることも考えられます。どれほど誠意を尽くしても相手に理解されず、そればかりか後ろ足で砂をかけるような真似をされ苦渋をのまされるかもしれません。

正義がいつも勝つとは限らないことを改めて知る貴重な機会となるでしょう。しかしそれらはむしろあなたの人間性を高めてくれるはずです。これまでがいかに恵まれていたか、いかに驕り高ぶっていたかに気づくことは、人間修養に役立つはずです。

人生の悩みについての占いで塔の逆位置が出た場合、正位置ほどの衝撃はないものの、同じように苦しみや痛み、衝撃的な出来事があなたを襲う可能性が待っています。大きく動揺するような出来事があり、それはかなり長い間あなたを苦しめることになりそうです。

起こってしまったことは仕方ないととらえ、少しずつ心を現実に順応させて乗り切るしかありません。あなたの「変化を受け入れたくない」「新しいところへ向かいたくない」という拒絶の心が、周りの変化していく状況からあなたをより孤立させてしまいます。

今の状況を壊すことで新しいチャンスが訪れると思いましょう。大胆な改革があなたにとって必要なようです。


カテゴリー

エンタメ
映画
恋愛・占い
恋愛 タロット 占い