節制 – 正位置・逆位置の意味とアドバイス

タロットカード、大アルカナ節制のカードの正位置・逆位置での意味、恋愛・復縁・相手の気持ち・人間関係・仕事運・金運・未来・健康・イエスノーなどの悩み別のアドバイス絵の解釈キーワードをわかりやすくまとめました!

タロット占い初心者の方でもできるだけ分かりやすいようにまとめているので、是非参考にしてみてくださいね!

「節制」のカードの説明

XIV. 節制
Temperance

天使が二つのカップを使い、水を移しています。天使の片方の足は湖に浸かり、もう片方の足は地面の上です。水辺のそばにはアイリスの花は咲き、太陽が昇る山へと続く道があります。

「節制」のカードの寓画・象徴の解釈

① 天使

大天使ミカエルが地上に降り立っています。額には太陽の印しがあります。(「ミカエル」の胸には安定を表す四角形があり、その中に三位一体を表す三角形があります。)

この4と3を足すことで7となり、7版の戦車のカードと関連していることがわかります。戦車のカードにでてきた男の胸にも四角がありました。そしてそれは皇帝のカードとの関連を示しています。また、天使には「純粋」、「純潔」、「浄化」などの意味もあります。

② カップからカップへと水を移す

大天使ミカエルが持っているカップは、「潜在意識」のカップと「潜在意識」のカップと言われており、潜在意識のカップから潜在意識のカップへと水を注いています。

それぞれの手で意識の水をこぼすことなく注ぎ混ぜ合わせる姿は、自分自身で理性や意識をコントロールし、「安定とバランス」、「調和させること」を表しており、きちんと水が移動するさまは、物事がスムーズに進むことを意味しています。さらに、潜在意識から顕在意識への移動は時間の流れも表しています。

③ 地面の足

地面は、「顕在意識」や「現実世界」を表します。

④ 水の中の足

水は、潜在意識(無意識)や「感情」、「未知なる可能性」を表します。大天使ミカエルの足が地面と水の中にあるのは、この潜在意識と顕在意識が融合することを意味しており、思考(感情)と行動(発言)が組み合わさることで、未知なる可能性がやがて現実世界に解き放たれます。

⑤ アイリスの花

アイリスの花は、「虹の女神」を「寓意画」として描いたものです。このカードに描かれている天使ミカエルではなく、この虹の女神と考える説もあるようです。虹は「幸せ」、「幸運」の象徴です。また、虹は7色で構成されています。

「7」という数字もこの節制のカードと関連が深いようです。アイリスの花が咲くこの土地には、人間の住む町や建物、道具などが描かれていません。そのことから、自然や環境などを意味するリーディングもあります。

⑥ 太陽が昇る山へと続く道

太陽は「成功」を表します。山は乗り越えるものであったり、「理想」を意味します。山を登るためには、それなりの努力が必要ですが、目的地の太陽までの道は危ない橋や崖などもありません。ただ道なりに進んでいけば、いずれ太陽が輝く場所へ着きそうです。

このことから、徐々に物事が良い方向へ進んでいく、いずれ目的を達成出来るというようなリーディングもできます。

「節制」のリーディング考察

14という数字

14という数字は、いろいろな解釈ができます。7が2つとも取れますし、10に4が付加されているとも取れます。このカードは、7番の戦車のカードと関連する象徴がありました。

また、幸運を象徴する虹も7色です。「7」は「完全」を表す数字で、その「7」が2つあるわけです。では、「7」が表す完全なものとは何か?それは「潜在意識」と「顕在意識」かもしれません。「男性」と「女性」を表しているかもしれません。「思考」と「行動」かもしれません。

タロットカードのいたるところにでてくる二元論を意味するふたつのものをバランスよく調合することで、新しいものが生まれたり、物事がうまく進むことを意味しています。

もちろん、タロットの二元論に関係なく、完璧なもの同士を組み合わせるという意味で捉えても大丈夫です。簡単に言うと「音楽と映像の融合」「和食とフランス料理の融合」などとなります。

一口に融合させると言っても、うまくバランスがとれなければ「音楽に映像がついただけ」とか「フランス料理を真似ただけの和食」になってしまいます。このカードは、終始一貫して「調和とバランス」、「融合」をメッセージとしているのでしょう。

「節制」というカード名

ひとりの女性が、左右それぞれの手に杯を持っています。片方の杯からもう片方の杯に液体を注いでいます。節制とは、古く中世においては禁酒を意味していました。そこから派生してこのカードにおいては、節度を保つことを示しています。

つまり、どちらにも偏らないこと、身の丈にあった生活を営むこと。黒か白か。あれかこれかと二者択一にとらわれず、本当の意味で視野を広く持つことができることを表しているのです。

杯を流れる左右の杯は、意識と無意識、知性と感性など、相反するものを示し、水はその両方を行き来していることから、さまざまな考え方を受け入れ、それを生かす柔軟さがあることがわかります。

「節制」は Yes? No?【イエスノー占い】

YES

※ここでは、正位置がイエス、逆位置がノー、というイエスノー占いとは別に、カードそのものが持っている意味を解釈した場合の結果を解説しています。

「節制」の正位置

正位置のキーワード

バランス、平和、忍耐、緩和、内なる静穏、遠近法、静けさ、調和のとれた関係、ソウルメイト

正位置のその他の意味

・ものごとにうまく対応すること
・調整がうまくいっている
・安定感、順調な発展
・穏やかな心持ち
・調和良くバランスが取れている
・あくせくしない
・積極的に自己主張する
・相互作用を重んじる
など

正位置の意味・アドバイス【恋愛】

恋愛においてこのカードが正位置で出た場合、今の二人はとても調和がとれていて周囲も羨むお似合いの二人であるようです。相手の気持ちを試すような駆け引きなどとは無縁の関係。相手といると穏やかで落ち着ける、二人はそんな間柄なのかもしれません。

初めはそれほど意識できなかった相手であっても、徐々に相手の良さに気づくことができます。派手さはなくても、あなたがあなたらしくいることができ、自然体で振る舞うことができる相手です。

杯に入った液体は左右を行き来し、零れ落ちることはないことから、すべては上手にコントロールされていることを物語っています。相手に任せておけば万事上手くいくことを示唆するカードです。あなたはただ、相手に身をゆだねてついていきましょう。

正位置の意味・アドバイス【復縁】

復縁したいと願っていて節制の正位置が出た場合、復縁はかないそうな暗示です。相手はあなたに対して悪い感情は抱いておらず、もっとあなたの意見を聞けばよかったと考えているようです。

お互いに感情的にならず、あのときはここが悪かったと思えているようです。冷静に相手を思いやりながらやり直しのための話し合いをしていけるでしょう。

「節制」はバランスのカード。相手と自分の距離感を上手にはかり、コミュニケーションをとっていけるという意味があるので、ふたりが話し合うのには最適な心構えが整っているということです。あなたと相手の意見や思ったこと、やり直すための提案などを出し合い、復縁を少しずつ進めていけそうです。

正位置の意味・アドバイス【相手の気持ち】

付き合っている相手の場合

相手の気持ちを占って節制の正位置が出た場合、相手の心はオープンになっている状態で、穏やかで素直な心持ちでいるようです。あなたを理解したい、いろいろなことを知りたいと思っています。あなたからの影響を積極的に受け入れようとしている姿勢です。

相手は控えめで受動的な態度でいます。しかし、心の中はあなたからのアプローチを楽しみにしていることでしょう。あなたに好意を抱き、もっと話したい、あなたについて教えてほしいと考えているのです。

あなたとの交流が進むことにわくわくしています。恋愛の可能性のある人であるなら、あなたが積極的に相手と関われば関係はどんどん進展していくでしょう。心身ともによい相性の二人のようですね。

付き合っていない相手の場合

相手に片思いをしていて節制の正位置が出た場合、相手はあなたに好意を抱いています。あなたに興味があり、もっと話したい、距離を縮めたいと考えています。

ただ、あくまであなたからのアプローチを待っているスタンスで、相手の方から積極的に近づいてくることはないかもしれません。とても穏やかで優しく、素直な気持ちであなたのことを見ています。

相手は控えめな態度でいるので、あなたの恋を進展させるためにはあなたが積極的な行動をとらなければいけません。急激な展開はないでしょうが、このままいけば徐々に距離が縮まり、よい関係になれそうです。理想的なカップルになれる予感があります。

正位置の意味・アドバイス【人間関係】

人間関係に関する占いで節制の正位置が出た場合、よい暗示です。ほどよい距離感で穏やかな人間関係となり、安泰に過ごせるでしょう。協調性のある人々に囲まれ、自身もそういった人々の輪の中でなごやかに過ごす時間となるでしょう。人間関係でストレスをためることなく安心して生活できそうです。

みんな同調力が強く、団結して物事を成し遂げていけるでしょう。仲良くしつつも、プライベートまで干渉してくるようなことはなく、ちょうどよい距離感を保っていられます。

羊の群れのような人間関係です。ただ、優しいけれども優柔不断な人達ばかりなので、何かを決める時にはもたつくかもしれません。

正位置の意味・アドバイス【仕事運】

節制は何事もバランスが取れていることを示しています。仕事とプライベートの比重が適切で、あなたにとって無理がなく心地よい状態と言えるでしょう。仕事は順調に積み重ねていることを実感でき、自信につながっていきそうです。

特に資格試験に有利なタイミングなので、興味があったり仕事に役立ちそうな資格をとって、その資格を生かす方向性を探ってみてもいいかもしれません。また、ボランティア活動にも縁があり、これまで経験したことのない幅広い活動をすることで視野がさらに広がりそうです。

異動や転職などで今いる場所とは違うところへ行く人は、新しい地での仕事における条件交渉が上手く進み、自分にとって有利な条件で仕事を進めることができるでしょう。今は適応力、対応力に優れているので、イレギュラーなことが起きても然るべき対処を取ることを通じて、周囲の信頼を得ることができます。

正位置の意味・アドバイス【金運】

節制の正位置の金運はまずまずです。多くの収入は見込めませんが、無理な出費もしなくて済むでしょう。収支のバランスを考えた賢いお金の使い方が出来そうです。

また、「節制」の名の通り、節約に適した時期となりそうです。今お金の使い方を見直すと、細かい無駄を詰めてさらに効率の良い計画が出来そうです。

ギャンブルや投資は、見返りが十分見込めなければやめておくほうが無難だという方向に思考が動いていきそうです。保管や管理といったことに強くなるので、貯蓄にも適しています。ちょっとした誘惑に駆られそうになっても、うまく自制できるはずです。

正位置の意味・アドバイス【健康運】

健康の面で正位置の節制のカードが出た場合は、節度が健康にとっての鍵であることを示しています。したがって、健康的でない習慣がある場合は、今すぐに改善する必要があります。

そして足りない部分を補うための習慣を取り入れるようにしてください。これらのバランスを取ることで、あなたが必要とする治癒力を高めることができます。

正位置の意味・アドバイス【未来】

未来について占った場合に、節制が正位置で出る時、どのように解釈したら良いのでしょうか。キーワードとして挙げられるのは、「控えめで穏やかな態度」「調和」です。

このカードが出たなら、あなたは今、ちょうど苦境を抜けたばかりで、これから順調に伸びていく、そんなサインと考えられます。季節はようやく暖かな春に向かっていこうとする、緩やかな上り坂を示すカードと言えるでしょう。

何事においても安定感があるので、仕事やプライベートも上手くいきます。広い視野があり、どちらにも偏らない立場で意見を述べることができるため、調整役を頼まれることも多そうです。

人との交流も盛んで、世代や業種を超えてさまざまな人とコミュニケーションをとることに長けています。節制は「調和」「バランス」を意味するカードです。心や体が健康であること、または人間関係が安定してバランスの取れた状態であることを表しています。

そうでないとすれば、あなたは物事の中間点を取る事、中庸の立場でいることを求められているのかもしれません。

節度を守り、極端な行動や偏った考えを避け、常識を守る事、人々の意見の真ん中を取る事が今のあなたにとって大切だということです。自分の意見を押し通す意思も必要ですが、時には妥協や譲ることを考えてみましょう。

「節制」の逆位置

逆位置のキーワード

不均衡、自己耽溺、過剰、衝突、視点の欠如、不和、敵意、無謀、元気

逆位置のその他の意味

・物事が円滑に進まない
・気持ちが不安定になる
・ダラダラした毎日
・自分を抑えられない
・無理している、リラックスできない
・援助が必要えだるのに拒んでいる
・癒やしや休息が必要な状態
・タイミングを逃す
・身軽になる
など

逆位置の意味・アドバイス【恋愛】

右に左にせわしなく移動する杯の液体。それは今の二人の不安定な関係や、動揺を表しているのかもしれません。

せっかくの二人で会える時間も、相手とコミュニケーションが上手くとれず、ちぐはぐなやり取りに終始してしまいそうです。相手の気持ちが読めず、ただ徒労感だけ残り、このまま相手といることは果たして正しい選択なのかどうかと考えるかもしれません。

理屈抜きの真の愛情があるというよりも、一緒にいることで得られる現実的なメリットに目が向いてしまいそうです。愛情が薄れてきてしまい、昔のようなときめきや胸の高鳴りは感じることなく、ただ惰性で関係を続けていることを示しているのです。

しかしこのカードが出た時は、あなた自身が強い衝動性を内在しているといっても過言ではありません。衝動的になりやすいので、今は気分に任せての大きな決断は控えるべきでしょう。

逆位置の意味・アドバイス【復縁】

復縁したいと願っていて節制の逆位置が出た場合、あなたの気持ちが落ち着いていないことを表しています。

復縁に向けての話し合いの機会を設けることができたとしても、今のままの気持ちでは自分の主張や悲観的な気持ちばかりを相手に押しつけてしまうのではないでしょうか。かといって、冷静になるために距離を置くと、時間がたてばたつほど相手のことがどうでもよくなり、気持ちが冷めていきそうです。

相手もあなたと復縁をしたいとは積極的に考えていないようです。このまま何もせず時が経てば、関係は自然消滅してしまう可能性が高いです。復縁をしたいと願うなら、しっかり現実を見つめて、相手のことを思いやる気持ちを持たなくてはなりません。

逆位置の意味・アドバイス【相手の気持ち】

付き合っている相手の場合

相手の気持ちを占って節制の逆位置が出た場合、相手はあなたにあまり興味がなさそうです。あなたと話をしていても、聞いているようで聞いていないことが多く、生返事ばかりのようです。そればかりでなく、相手はあなたに自分の意見を押しつけようとしているかもしれません。

お互いの気持ちの重さのバランスがよくありません。どちらかがもう一方に振り回されているとか、意見が合わないとか、関係が調和しておらず摩擦があります。

あなたが求めていることと、相手が求めていることが違い、向いている方向がそもそも異なるのかもしれません。相手が恋人であれば恋愛がなかなか進展しない、相手が恋人関係でなければ相手はあなたのことを意識していないというふうに解釈できそうです。

付き合っていない相手の場合

片思いをしていて節制の逆位置が出た場合、相手はあなたの好意に気がついていないようです。特に意識せずに接しているようです。

あなたに気持ちが向いていないので、ふたりで話していても相手は自分のことばかり話題にして、あなたを気遣ってくれないかもしれません。相手とあなたのお互いの向き合い方のバランスが崩れており、会話のキャッチボールがうまくいかなそうな予感があります。

コミュニケーションがうまくとれないと恋愛関係になることは難しそうです。あなた自身も諦め加減なのではないでしょうか、消極的な様子が感じられます。もっと関係を進展させたければ、相手を理解するための会話を意識的に重ねるという努力が必要でしょう。

逆位置の意味・アドバイス【人間関係】

人間関係についての占いで節制の逆位置が出た場合、人間関係の悩みでかなり疲れてしまいそうな暗示です。人々のパワーバランスが崩れ、発言権が偏った状態になりそうです。あなたも自分のペースを周りに乱されてしまいます。

自分に向いていない役割を背負ったり、嫌な役回りを押し付けられたりことになるかもしれません。好きでもない人といやいや一緒にいることになったり、あるいは孤独感を感じたりと、摩擦の多い人間関係でしょう。

自分の主張が受け入れてもらえないという解釈もできます。今はとにかく自分が悪目立ちして周りに叩かれないように、極力地味におとなしく過ごすよう努めることになりそうです。

逆位置の意味・アドバイス【仕事運】

バランス感覚を表す節制のカードにおいて、逆位置が出た場合の仕事における解釈、そのキーワードは「不安定さ」と言えるでしょう。左右の天秤は釣り合っておらず、どちらかに偏ってしまいます。それは仕事とプライベートかもしれませんし、長時間労働と健康かもしれません。

どちらにせよあなた自身、やるべきことややりたいことの狭間で悩むことも多くなりそうです。自分では精いっぱいやっているつもりでも、結果が追い付かず、成績や業績の低下に悩まされそうです。それは得てして、時間の使い方とお金の使い方に問題があると言えるでしょう。

無為な時間の使い方はしていないでしょうか。生きたお金の使い方はできているでしょうか。塵も積もれば山となるで、数分の時間も無駄にしないという覚悟が必要なのです。

逆位置の意味・アドバイス【金運】

節制の逆位置が出た時の金運はあまりよくないでしょう。先のことを考えず、衝動的な出費が増える暗示があります。節制は健康も象徴しているので、それが崩れる、つまり病気やけがによる出費もあるかもしれません。

また、精神的なバランスも悪くなり、何か不安な気持ちや焦り、そわそわした気持ちをごまかすための娯楽にお金を使う暗示です。

金遣いが荒くなることと、それが事態を悪化させることを防ぐ為に、少しでも好きなことのためにお金は使いましょう。お金を使うことで精神的に安らかな気分になれるならそうするべきです。衝動的に出費してしまうことを防ぎ、気持ちを落ち着かせるよう努力しましょう。

逆位置の意味・アドバイス【健康運】

健康の面で逆位置の節制のカードが出た場合、それはバランスのとれていない生活があなたの健康に悪影響を及ぼす可能性があるという非常に強い指標です。逆位置の節制のカードは、不健康または病気の兆候となりますので、あなたの体の状態に十分注意する必要があります。

どのようなことがあなたに悪影響を及ぼしているのかを把握してください。健康な体を取り戻すためにそれらの問題を解決する必要があります。

逆位置の意味・アドバイス【未来】

このカードが逆位置で出る時、今後あなたは自分の外面と内面とのギャップ、理想と現実との狭間でストレスを感じることが増えそうです。

こうありたい、こうあるべきという理想はあっても、やる気や実力が伴わないことや、自意識過剰に陥ってしまうなど、精神面におけるコントロールが難しいと感じることがあるでしょう。そうしたストレスが、胃腸などの体調面においても現れやすいと言えるので、疲労を感じたら、なるべく無理をしないことが肝心です。

今は何をやっても消耗するばかりなので、新しいことを始めたりするよりも、まずは既存のことをしっかりとやり遂げることや、基本に立ち返ることが大切です。

節制の逆位置は、「不均衡」「バランスの崩れ」「不健康」を表しています。人生について占ってこれが出た時は、あなたの生活において何かバランスの悪い出来事が起きているということを示しています。

生活が不規則であったり、人間関係がうまくいっていなかったり、身の丈に合っていない仕事をしていたりといったことはありませんか。あなたの人生の中で不調和を起こしている出来事がないか振り返ってみてください。

自分の許容量以上に頑張っているとか、無駄に時間を使って過ごしているとかいったことがあれば、あなたの生活を見直すチャンスでしょう。バランスが整った状態に戻すための努力が必要です。


カテゴリー

エンタメ
映画
恋愛・占い
恋愛 タロット 占い