隠者 – 正位置・逆位置の意味とアドバイス

タロットカード、大アルカナ隠者のカードの正位置・逆位置での意味、恋愛・復縁・相手の気持ち・人間関係・仕事運・金運・未来・健康・イエスノーなどの悩み別のアドバイス絵の解釈キーワードをわかりやすくまとめました!

タロット占い初心者の方でもできるだけ分かりやすいようにまとめているので、是非参考にしてみてくださいね!

「隠者」のカードの説明

IX. 隠者
The Hermit

グレーのローブを身に纏った老人が、氷山の上に立っています。右手には、六芒星が輝くランタンを持ち、左手にはワンド(杖)を持っています。世間を離れ、山の上から外界を見下ろすこの老人は、一人で真実を探求しています。

「隠者」のカードの寓画・象徴の解釈

① 老人

カードには老人のみが描かれており、動物や植物など他の生命体が見当たりません。これは、「孤独」である事や「静観」する事などを意味しており、周囲の声ではなく自己の内側に耳を傾け、自分と向き合う事で初めて本来の答えを見つけ出せることを表しています

このカードは心の旅へと向かうことを示唆しています。また、彼はこの場所へ到着するまでに様々な経験から知恵を得ています。

② グレーのローブ

黒でも白でも無いグレーのローブは、「中間」や「中世」(ニュートラルの状態)を表します。

③ 右手に持つランタン

右手に持つランタンの中で灯火の六芒星が輝いており、「真実の光」を放っています。

④ 左手に持つ杖(ワンド)

左手の杖(ワンド)は様々な経験から得た知識を表しており、この杖もランタンと同じく光輝いています。この二つの光は、どちらも「」を表します。ランタン、杖と形は違えど両手に火を持っていることになります。

火は「想像の源」です。両手に火を意味するシンボルを持つ姿は、世界のカードと共通します。これまでの経験から得た知識を使い、真実の光が導くままに進むことで、目的地へ到達することを表しており、ひとつのゴール、完成形へと到達することも意味しています。

⑤ 足元の氷山

氷山」は問題や課題、意思の高さなどを表します。愚者のカードでは、はるか向こうに見えた氷山ですが、この老人は氷山の上に立っています。杖をつき両足でしっかり立っていることから、これは問題や課題をしっかり受け止めて慌てること無く落ち着いて取り組むことを意味しています。

「隠者」のリーディング考察

9という数字

」にはいろいろな意味合いが含まれているのですが、「三相の集合体」として捉え、全ての力が集約されていると考えられます。例えば、それば「能動性・受動性・中世性」「肉体・精神・霊」「父・母・子」などの象徴です。

また、一桁最後の数字てあることから、次のステージに入るための準備が必要となることを意味します。「9」にどの数字を掛けても単数変換すると「9」に戻るため、本質へ戻ることを意味する「原点回帰」とも取れます。

「隠者」というカード名

隠者とは「世捨て人」。この世のしがらみや煩わしさを捨て、ひっそりと隠遁生活を送る人のことを指します。隠者が右手に持つランプの光は、無知の闇を照らす光。それは一筋の希望の光となって辺りを照らしているのかもしれません。

左手に持つ杖は、ここまでたどり着くために、長く険しい道を乗り越えて来たことを物語っています。ランプの光は過去の自分だけではなく、後進の道をも照らしています。あなたの存在は、あなたの後ろにつづく人々の希望の光となり、「真理の道」を照らしているのです。

「隠者」は Yes? No?【イエスノー占い】

YES

※ここでは、正位置がイエス、逆位置がノー、というイエスノー占いとは別に、カードそのものが持っている意味を解釈した場合の結果を解説しています。

「隠者」の正位置

正位置のキーワード

客観的視点を持つ、物事を俯瞰する、自分の心に従う、一人になって考える、未来の自分からのメッセージ、知識と経験の活用、一つのことに集中する、単独行動、孤独を愛する、秘密にする、専門分野、研究、勉強、など

正位置のその他の意味

・秘密の恋、片思い
・精神的につながる恋愛
・恋愛テクニックの活用が吉
・物事を客観的に見ることで道がひらける
・あちこち手を広げずに、一点集中すること
・ニッチな分野に集中すること
・研究職や専門職に適正あり
など

正位置の意味・アドバイス【恋愛】

恋愛において、隠者のカードが正位置で出た場合、どのように解釈すれば良いのでしょうか。

もしあなたが今、片思いであるならば、それはひっそりと相手を見守り続ける大人の恋愛であるのかもしれません。相手の存在全てを受け入れ、迷惑をかけないよう、邪魔にならないようにと気を遣っているあなたの姿を見て取ることができます。

それはあなたにとって、楽なことではないはずです。むしろ苦しく、孤独です。このままでいいのだろうかと常に自問自答を繰り返しているのかもしれません。ですが、そうする以外方法はなかったようです。

なぜなら、当時の自分の選択や、これまで自身が歩んできた道のりを肯定できて始めて、過去を振り返り未来につなげることができる。隠者のカードが出たならば、そう読み取ることもできるからです。

あなたが今、両想いであるならば、二人の関係はもしかするとあまり周囲にオープンにできない間柄なのかもしれません。例えば職場恋愛など、知られてしまうと業務に支障が出る可能性の高かったり、そもそも交際や結婚を第三者から反対されていたり。

交際を内密にしておくことでメリットが大きいことも考えられます。周囲から表立って祝福されることのない恋愛においては、たとえ両想いであっても思うようにならないことが多いかもしれません。しかし隠者のカードは精神世界の繁栄を表しています。

互いの精神の結びつきを深め、互いに心の深い部分で理解をしあうことが出来ていることを、隠者は伝えているのでしょう。そしてあなたの存在が、後から続く人間の道しるべになることもあることを理解しておきましょう。

正位置の意味・アドバイス【復縁】

復縁について占って隠者の正位置が出た場合、今は復縁を急ぐべきではないという暗示です

しばらくは一人で、何がいけなかったのか、彼との恋で自分が何を学んだのか、どんなことを直せば未来へ進めるかなど、過去を静かに振り返って自分の中で心を整理することが第一にすべきことでしょう。

あなたは今、まさに隠者のカードのような状況です。静かな夜に一人でじっくりと物思いに沈み、手にした灯りを見つめて進むべき道を考えているところ。まだ、足を踏み出すには早いのです。冷静になり、自分の中で確かな結論が出るまで立ち止まり考えるべき時です

お相手も同じように一人になる時間が欲しいかもしれません。深い心の傷も、時の流れとともに癒えていくでしょう。今はあなたが休み、考えるための時間です。ずっと復縁したいという気持ち、彼への愛を抱きつづければ、いずれチャンスはやってくるでしょう。

正位置の意味・アドバイス【相手の気持ち】

付き合っている相手の場合

相手の気持ちを占って隠者の正位置が出た場合、相手は自分の考えにどっぷり沈んでいる最中です。あなたとの関係性についてのこと、今後どうしたいかについて考えたい様子。あなたに対する気持ちもこれから決めたいと思っているようです。

まだ考えている途中なので、あなたがあれこれはたらきかけても彼のリアクションは鈍いことが予想されます。どちらが悪いわけでもありませんが、なかなか関係性は進展しないでしょう。

あなたの話はあまり聞いておらず、自分の考えがまとまるまでそっとしておいてほしいのかもしれません。あなたも焦らず、彼が一人でいたがるならば優しく見守ってあげましょう。

付き合っていない相手の場合

片思いをしている最中で隠者の正位置が出た場合、しばらくは告白など思い切った行動ができずにひっそりと思い続ける状態が続きそうです。あなたは、この恋をして多くのことを学んでいます。自分の気持ちのこと、相手のこと、周囲の環境のこと…。それはあなたの人生にとって非常に大きな糧となるでしょう。

あなたの恋は、あなたを一歩ずつ成長させてくれています。もう少し恋する気分を一人でじっくり味わって、悲しみや喜び、切なさや痛みなど、恋をしていることで得られる感情や哲学的な考えにひたるのも悪くないのではないでしょうか。

ただ、この恋はあなたの精神的な成長を助けてくれますが、進展は今のままでは望めません。彼の心を引き寄せたいと願っているなら、勇気を出して行動を起こすことです

正位置の意味・アドバイス【人間関係】

人間関係の悩みで隠者の正位置が出た場合、あなたを取り巻く人々はそんなに多くなく、静かな環境で黙々と仕事に打ち込めるような状況となりそうです。

あなたが人づきあいを苦手に感じているなら、これからの環境はそれに適しており、活気には欠けるかもしれませんが人間関係に煩わされることなく心穏やかに過ごせるでしょう。あなたの周りの人々もそれほど周囲に興味のない人々で、過度に干渉してくるようなことはありません。

逆に少しさびしく感じることもあるかもしれませんが、彼らに悪気はなく、似た趣味や考え方を持つ人と出会えれば狭く深い付き合いとなりそうです。あなたは目の前のことに集中できる状態となるでしょう。

正位置の意味・アドバイス【仕事運】

仕事において隠者が正位置で出た場合、今はマイペースにゆっくりと仕事を進める時であることを示しています。手元のランプでは、周囲の状況はわかりません。ですが、進むべき方向性は分かっています。

共同作業での仕事やチームワークが求められる仕事は距離感を取りづらくても、デスクワークなど一人でこなす仕事や、自分の裁量で仕事を進めていくことができる内容には力を発揮できるでしょう。

冷静な判断ができるので、周囲から頼りにされ、細かなミスをチェックする仕事にも向いています。個人プレーが多くなるため、どうしても気分もだらけてしまいがちになりますが、ベストを尽くすことがとても大切です。計画的に進めていきましょう。

正位置の意味・アドバイス【金運】

隠者の正位置が出た時の金運に関しては、収入が上がるわけではないけれど、賢いお金の使い方ができるということが示されています。

今までの経験や調べたこと・勉強したことを活かして、効率的な買い物ができるでしょう。ギャンブルは避け、現実的で確実な方法を選んでお金を増やそうとする気持ちが強くなりそうです。

貯金にも向いている時期です。その場の雰囲気に流されて遊びに行ってしまったりして無駄な散財をすることは避けられます。しっかり計画的にお金を貯めることが出来そう。

自分の株を上げるための勉強にお金を使うことも良いでしょう。将来の自分に投資すれば、よい結果となって返ってきそうです。

正位置の意味・アドバイス【健康運】

健康面での隠者は、過度の仕事や生活習慣が健康問題につながる可能性があることを示しています。あなたが物事を急ぎ過ぎていると感じた場合、立ち止まって休憩する必要があります

正位置の隠者は、休息して回復する時間を作らないと、健康上の問題が発生するかもしれないことを示唆しています。休憩の時間をとりましょう。毎日数分の瞑想をするのがいいかもしれません。瞑想をしてあなたの心と体が今の状況をどのように感じているかを知ってください。それはとても健康の役に立ちます。

正位置の意味・アドバイス【未来】

未来における姿において、隠者のカードが正位置で出た場合、今後は煌びやかな表舞台ではなく、裏方の世界で着実にステップアップしていくことを示唆しています。真理を追究したいという思いが高まり、何事も忠実にやり遂げようとするため、周囲から信頼されるでしょう。

孤独ですが、寂しさはありません。哲学的な思想に目覚め、喜びも悲しみも苦しみも、全てを受け入れられるようになるでしょう。現状はそうではなかったとしても、そのような精神世界に憧れを持ち、そこへ近づこうと努力していくでしょう。今の努力や方向性は正しいことを示しています。

孤独かもしれませんが、あなたが今、粘り強く頑張る後ろ姿を希望にする人もいます。まずは今の持ち場で最善を尽くすこと。カードはこれまでと同様、着実に前へ進むことを伝えています。

「隠者」の逆位置

逆位置のキーワード

現実逃避、閉鎖的、自己を省みない、ひきこもる、疎外感、知識および経験不足、集中力の欠如、ケアレスミス、孤独に苛まれる、孤立する、秘密がバレる、問題や困難に対応できない、頑固、偏屈、など

逆位置のその他の意味

・想いを告げられない
・恋人を求めていない
・出会いのない環境
・集中力の欠如による失敗
・自分の意見を曲げずに孤立する
・自社の商品やサービスに気づいてもらえない
・機密情報の流出
など

逆位置の意味・アドバイス【恋愛】

恋愛において、隠者のカードが逆位置で出た場合、どのように解釈すれば良いのでしょうか。その恋において、今あなたは相手の気持ちが信じられず、疑心暗鬼になっているのかもしれません。

小さな灯と杖だけで歩く世俗を離れた隠者。長くて険しい道中、初心を忘れることなく志を貫きとおすことはとても難しいのです。さまざまな雑念が入りこみ、相手の気持ちが分からなくなってしまうのでしょう。

また、このカードは正位置で出れば相手との深い心の結びつきを表すカードですが、逆位置で出ると、相手を真に理解することができず、相手の想いを軽んじているという意味になります。目に見える表面的な理解にとどまり、相手の内面までの理解にまで至っていないのかもしれません。

思慮深さがキーワードとなる隠者のカードは、逆位置で出ると軽率さや冷静さを失った様子を示しています。本来、暗い夜道を小さなランプだけで歩こうと思えば、周囲に危険がないかどうか用心しながらゆっくり歩くしか術はありません。それを急いでしまえば迷ってしまったり、足を踏み外してしまったりと危険が伴うのです。

片思いであっても両想いであっても、このカードが出たならば今は二人の関係を急激に縮めるタイミングではありません。むしろ心の結びつきを強めながら、じっくりと関係を育んでいくことが必要ですが、逆位置で出た場合、それが現状、できていないことを示しています。

逆位置の意味・アドバイス【復縁】

復縁したいという悩みで隠者の逆位置が出た場合、焦って復縁を迫るのは待った方がいいでしょう。まだ、あなたは心の整理がついていません。考えがまとまらず、相手の気持ちを想像する余裕もなく、悲しみや怒りに駆られてイライラする日々でしょう。

いったん彼とは距離を取って、少し頭を冷やす必要があるでしょう。気分転換に他の事に打ち込むのも手です。とにかく、冷静になっていつものあなたを取り戻すべき時です。それができるようになるまで復縁は考えるべきではありません。焦っても良い結果にはならないでしょう。

逆位置の意味・アドバイス【相手の気持ち】

付き合っている相手の場合

相手の気持ちを占って隠者の逆位置が出た場合、彼はひとりよがりでネガティブな考えに陥ってしまっています。心に余裕がなく、人の助言を受け入れず、他人を寄せ付けないようなピリピリした状態であるかもしれません。

彼の心は偏見や勝手な思い込みなどが多くなっており、あなたに対しても攻撃的に接してくるかもしれません。

相手が落ち着くまでそっとしておくのが無難です。彼自身もひとりになりたいと考えている場合が多いです。あなたのことが嫌いなのではなく、単に冷静さや落ち着きがない状態なので、時間が経てば相手もいつもの自分を取り戻して、あなたに対してきちんと向き合ってくれるようになるでしょう。

付き合っていない相手の場合

片思いをしている時に隠者の逆位置が出た場合、しばらくは進展のない状態が続きそうです。

あなたは一人でやきもきしている状態かもしれません。しかし、気持ちが焦るばかりで体が動かず、思い切った行動に出られないのです。無意識に相手の気持ちが恋愛に向かっていないのを感じ取っているのではないでしょうか。今はまだ気になる人物と恋愛関係にはなれそうにありません。

少し気分転換に他の事に打ち込んでみたり、信頼できる人に相談してみたりして、自分一人で抱え込まないようにすることをおすすめします。そのうちに気持ちが落ち着き、物事を冷静に見られるようになるでしょう。それからあらためてあなたの恋について考えてみると、また違う結論が出るかもしれません。

逆位置の意味・アドバイス【人間関係】

人間関係の悩みで隠者の逆位置が出た場合、あなたは孤立感・孤独感を強く感じているようです。現在の環境に馴染めず、周りの人とコミュニケーションをうまく取ることができずに肩身の狭い思いをすることとなるでしょう。

あまり悲観的になって思いつめると周りが近寄りがたい雰囲気を出してしまうので、できるだけ深く考え過ぎずにリラックスしましょう。また周りが自分に合わせてくれないと意固地になってもいけません。適度に周りと同調し、円満に過ごす努力が必要かもしれません

無理に付き合うことは必要ありませんが、人を拒絶するような態度も取るべきではありません。あなたが自分のやり方に固執しすぎてはいないか思い返してみましょう。

逆位置の意味・アドバイス【仕事運】

仕事において隠者のカードの逆位置で出た場合、今あなたは細かいことにこだわりすぎていることを暗示しています。まさに木を見て森を見ずで、些末なことに囚われるあまりに、自らが会社やチームの中で果たすべき役割が、真の意味では理解できていないのかもしれません。

また、自分の世界に固執するあまりに、人の意見に耳を貸せなくなっている状況も考えられます。もちろん自分の意見や考え方は大切ですが、時にはそれが間違っている場合もあります。

そうした時に人の意見を素直に聞ければすぐに軌道修正が図れるものの、聞くことができない、あるいは聞いてもすぐに実行にうつすことができなければ、損をしてしまうのは自分です。

隠者は精神世界を示すカードですが、逆位置で出た場合それは独りよがりとなって、周囲から「何を考えているのかよく分からない人」「理解できない人」という風に思われかねません。

狭い枠にとらわれず、全体の中での自分の立ち位置や役割についてなるべく意識をするようにしてみましょう。

逆位置の意味・アドバイス【金運】

隠者の逆位置が出た場合の金運はまずまずです。外交に使うお金は少なくて済みそうですが、貯蓄できるかは自分の節約に対する強い意志があるかどうかにかかっています。

意志が弱いと、自分の欲に振り回されて趣味に関する品物を多く買い込んでしまいそうです。また、知識がない・調べが足りないせいで損をすることがあるかもしれません。計画性や慎重さが足りなくて、余計にお金を使ってしまわないようにしましょう。

今の自分が楽しむためだけにお金を使うことに気持ちが偏ってしまいそうです。人のために使ってあげることや、将来のことを考えて未来のためになることに使うと有意義かもしれません。そのように考えられない場合は、徹底的に貯蓄することに神経を注いだ方が利口です。

逆位置の意味・アドバイス【健康運】

逆位置の隠者のカードは精神的な健康の問題を示している可能性があります。また、あなたにはリラックスする時間が必要であることも表しています。そして、あなたは健康に苦しむかもしれません。逆位置の隠者のカードは正位置の隠者のカードよりも強い警告を表している場合があります。

逆位置の意味・アドバイス【未来】

未来における姿において、隠者のカードが逆位置で出た場合、自らの了見の狭さが仇となり、トラブルが頻発することを示しています。

悟りの境地とは程遠く、他人の成功だけを見て妬み、影での努力や苦労など想像もできない幼稚さが露呈します。相手のことを信じることができず、あらを探しているうちは、同じように相手からも見られていることを忘れてはなりません。

原因があるから結果があります。表面的なもの、目に見えるものだけが真実ではないことに気づきましょう。隠者のカードが逆位置で出た場合、今のあなたの未熟さや視野の狭さ、頑固さが障害になっていることを伝えています。

あなたのやることなすこと、独りよがりとなっている可能性があります。もう少し周囲と合わせることや、人の意見を聞くことを心がけるべきでしょう。


カテゴリー

エンタメ
映画
恋愛・占い
恋愛 タロット 占い